スポンサーサイト

  • 2008.06.09 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【起業】月商300万円の事業を3ヶ月で立ち上げる

早くも2008年も後半戦のスタートが見えてきた感じがしますが、またまたすっかりご無沙汰してしまいました。

今回、タイトルにもあるように、月商300万円の事業を3ヶ月で立ち上げる、ということにチャレンジしてみたいと思います。
仕入れや経費などを勘案すると、最終的な利益は10万円くらいしか出ないかもしれませんが、毎月50万円の給料を得られるように構築したいと思います。

この事業構築の流れを、このブログで公開していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

●動画投稿サイトの活用術とは?

自分で撮影した動画を投稿して、いろいろな人に見てもらおう、というのがいわゆる「動画投稿サイト」。

弊社では、YouTubeにも公式配信をしていますが、最近話題になったのは、zoome(ズーミー)というサイト。

担当したのは運営会社側の動画

動画投稿サイトだから、プロの出番がない、というのではなく、やはり何かしらプロの作ったものも出番としてはあるのです。

もちろん、その後は、一般の方々が盛り上げてくれるので、その呼び水的な存在といった感じかもしれません。

どんなものを作ったのか・・・コチラをご覧下さい


<追伸>
では、動画投稿サイトをビジネスにどう活用するか、というと、やはりご自分の事業に対するスタンスなどを語ったり、現場で自分で撮影したものなどをビデオブログのようにして投稿するのが良いのではないかと思います。

●2008年最初の月末

2008年、最初の月末です。

12分の1をこなしました。


月末、というと、お金が入ってきて、支払いも発生する、
という気ぜわしいタイミング。

私は月末は事務所にいることが多いのですが、
こんなときに、飛び込みセールスがやってくる。

いったいどういう考えを持っているのか分からないが、
月末のセールスで成功するのは金利ゼロの繋ぎ融資くらいだろう。

それ以外は、飛び込みセールスに付き合っているヒマはない、
というのが普通の会社ではないだろうか。

思うに、月末に飛び込みセールスに来るというのは、
そのセールスの成果が上がっておらず、何とかしなくては、
という状態なのだと思う。

残念ながら、売る側の都合で来られても、
耳を貸せないタイミングというのがあることを、
そういうセールスマンは知らないのだろうなぁ・・・。

●下りエスカレーターを下から駆け上がると大変だ!

ドリームゲートアドバイザーの千葉哲也です。

さて、独立起業しようという人の中には、何を売ろうか、と悩む人もいると思います。

何を売るにしても、顧客づくりをしっかりとやれば、必ず儲かるようになります。

とはいえ、できれば「上りエスカレーター」の商品を選ぶのがベターだと思います。

上りエスカレーターの商品とは、時流に乗っていて、今後10年くらいは黙っていても売れる商品のことです。

一方で、そういう商品は競争が激しいから、売るのに苦労する、という考え方の人もいます。

そういう人は、廃れて競争相手の少ない商品を扱えばよいでしょう。

たとえば、練炭を扱って年商15億、という会社もあるくらいですから、一般的に廃れたものでも儲かる方法はあると思います。
ただし、下りエスカレーター商品ですから、下から駆け上がるのはかなりのパワーを必要とします。

私の場合は、同じ駆け上がるなら上りエスカレーターの方がラクだと思っています。
つまり、上りエスカレーター商品を扱った方が良いという考え方を持っているので、そういう商品を売ることをオススメしています。

たとえば、エコロジー商品、健康食品、介護関連商品などは、今後まだまだ伸びる分野だと思います。

独立起業しようとしているあなた、またはすでに独立起業したあなたは、どんな商品を扱っているでしょうか?

●ミニセミナー「年商1億円超えベンチャー」研究

これまで、デジタルハリウッドなどで50人〜100人規模のセミナーを数回開催してきましたが、今年はもっと少人数でのミニセミナーも開催する予定です。

場所は千代田区丸の内を予定しており、「年商1億円オーバーのベンチャー企業研究」などを計画しています。

すでに、4社の社長にインタビューをしており、その際の映像を見ながら、年商1億円超えを実現するためのポイントを探るセミナーにしたいと思っています。

●これから起業する人へ・・・

2008年、これから起業しようという方へ。

さまざまなきっかけで独立起業を決められたと思います。

私はサラリーマン経験が8年しかなく、編集という専門職だったので、ビジネス上の知り合いもあまりいない状態で独立しました。

それから10年は模索の時期で、ここ最近がようやく何をどうやるべきかが見えてきた気がします。

一方で、最近は、起業家向けの勉強会やセミナーが多く開催されているので、知識を得るチャンスも多く、経験者からの話を聞くチャンスも多いと思います。

反面、誰のアドバイスが有用なのか・・・判断しづらい面もあると思います。

しかし、思い切って師匠は一人に絞り、「守破離」の心で取り組んでいただければ、道は開けると思います。

●インターネットで動画配信

私は2001年からインターネットで配信する動画の企画・制作に注力していますが、ビジネス的にうまくいっている会社が非常に少ないのが実情です。

動画はアクセス者は集まるのですが、ページビューが伸びないので、バナー広告やテキスト広告がうまく回らないという問題があるのです。

しかし、それならば・・・! と、一念発起して独自の方法を模索し続けているのが、私のビジネスです。

石の上にも三年、どころの話ではありません。
かれこれ足かけ10年以上です。

今では、Yahoo!、ニフティ、ビッグローブ、USEN、楽天、YouTubeなどで弊社が企画・制作した動画を見ていただけるようになりました。

十年ひと昔・・・その頃の想いはまだ強く持っています。

2008年は、いくつかのジャンルに新たに進出します。

●小冊子を書いてお客様を集める

営業マンが少ない会社の場合、「小冊子」を使って見込み客を効果的に集めるという方法があります。

週末に新聞に折り込まれてくるタブロイド誌などに掲載されている広告で、「間違いのないリフォーム7つの方法」などという見出しで、「今なら30名様に無料でお送りします」などと書かれていたりするものです。

私もこの「小冊子」を活用しているので、その書き方や賢い使い方をこのカテゴリーでは書いていきたいと思います。

●2008年はコンサルティングにも力を入れます!

完全に忘れた頃に、戻ってまいりました・・・ブログ。

ここ数年、自宅の新築やら、仕事の拡張やら、ISO9001認証の取得やら、PTAの役員やらで、1日48時間ないとやっていけないような生活だったため、ほったらかしになっていました・・・ブログ。

すみません。


さて、2008年は、ある縁で、ドリームゲートというベンチャー支援の団体に関わることになり、アドバイザーとして起業家をサポートしていくことになりました。

そこで、起業家や起業家予備軍の方々のために、お役に立てることはないかと思いまして、ブログで情報発信を再開しようということになりました。

改めまして、よろしくお願いします。

【好事魔多し】。。。と言うけれど・・・!

 ある人の紹介がきっかけで、映像配信の仕事が1社増えることに決まった。また、3年越しで打ち合わせをしてきたある会社とも、新たな担当者から連絡が入り、こちらもスタートしそうな感じ。

 こういうときは「好事魔多し」で、周囲のことに気をつけないといけない。

 でも「好事」があるだけいいのか!

 話しは変わって、先日の台風は凄かった。
 箱根は600mm近い降雨量になるし、地元の中学校の屋根は吹き飛ぶし、もちろん全山通行止めで家からクルマで出ようものなら帰ってくるのに1〜2時間はかかる始末。
 台風が過ぎると、家の網戸や窓が新品のようにキレイになっていた。
 早川も普段はちょろちょろなのに、翌朝見てみると、半分くらいまで水かさが増していて怖い。
 河川敷の遊歩道を歩けるくらいまで水が引くのには数日かかるだろうな〜。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM